MENU TEL

バイク事故

バイク事故の治療は四ツ木 のぞみ整骨院、京成小岩 のぞみ整骨院にお任せください。後遺症や保険関係、示談交渉など交通事故に関してサポートできます。

バイク事故の特徴

「痛みを感じない」人が多い。 事故直後の興奮状態により打撲や捻挫などのケガの痛みを感じないケースがほとんどです。 翌日以降になって関節の痛みや眠れないほどのうずく痛みに襲われてから病院に行くことになります。 これは体内のアドレナリン分泌により、痛みを感じない状態になっているからです。

「バイク事故」というのは、生身に近い状態で全身を強く打ってしまうため、自動車事故に比べて負傷部位も多いので悩まれる方が多いかと思います。

わずかな接触でもバイクが転倒してしまい、投げ出されてしまうことや自動車と衝突して何メートルも滑走してしまうこともあります。 結果として、バイク事故は骨折を伴うことが多く、自動車事故に比べて治療期間の長期化、後遺障害を残すケースが多いです。 故に、自賠責保険の補償金額である120万円を超えるケースが多いため、保険会社とのトラブルに発展する場合が多いのも実情です。

保険会社とトラブルにならないように・・・

治療期間を短縮する
できる限り毎日通院して治療期間を短縮することが大切です。
例えば、週1回の治療や月2回程度の治療頻度ですと、治療効果が認められないケースが多いです。また、保険会社からしてみれば週1回の治療って事は「大したケガではない」と判断するかもしれません。

あまり通院もせずにダラダラと長期間治療していれば、印象も悪く、たとえ治っていなくても症状固定として示談交渉になりかねません。そのような事にならないためにも、被害者は、できる限り毎日通院して早く治す努力も必要かと思います。

当院のスタッフが対応

治療や後遺症の対応、交通事故に関して経験豊富な当院のスタッフが対応いたします。示談交渉や保険関係のサポートもさせていただきます。バイク事故による怪我の治療はのぞみ整骨院にお任せください。バイク事故は自動車事故に比べて、身体の露出部分が多い分、命の危険が高い事故と言えます。

治療が終了すると今度は後遺症の問題が残ります。交通事故による後遺症や後遺障害は、その後の人生に大きく悪影響を及ぼします。そのような事態を防ぐためにはしっかりとした治療を受けて早く回復する事が最も重要といえます。

葛飾区の東四ツ木・東立石・鎌倉・細田・柴又、江戸川区の北小岩などの地域にお住まいの方は「四ツ木 のぞみ整骨院」、「京成小岩 のぞみ整骨院」へお越しください。