MENU TEL

後遺症 治療

四ツ木 のぞみ整骨院、京成小岩 のぞみ整骨院では交通事故関係に詳しい法律事務所と提携しておりますので、安心して治療に専念して頂けます。

むち打ち症も治ってなければ後遺症の一つです。むちうち症の主な症状は、首や肩、そして背中など広範囲に鈍い痛みを感じます。

また症状が重くなると、耳鳴りや頭痛が起こります。さらにひどくなると吐き気やめまいを引き起こし日常生活に支障が出てくるわけです。

これらの症状は損傷した頚椎の部位(高さ)や神経損傷の度合によって変わってきます。

それ以上のダメージで最悪、首から下の神経が麻痺して寝たきりになってしまいます。そこまで重度の症状は、もはやむちうち症とは呼びません。

後遺症の特徴

  • 雨が降ると痛みが強くなる
  • 寒い日に痛む
  • 長時間同じ姿勢でいると痛みが強くなる
  • 風邪や体調を崩した時などに痛む
  • 睡眠不足の時に痛む
  • 体が疲れている時に痛む

治療の流れ

1. まずは警察に届け出

2. 相手の確認(氏名、連絡先、保険会社名)

3. 病院で診断書をもらう

4. のぞみ整骨院へ電話(後遺症の治療を受けたい旨のご連絡)→ 治療スタート

5. 保険会社へ電話(のぞみ整骨院で治療を受ける旨の連絡)

葛飾区の東四ツ木・東立石・鎌倉・細田・柴又、江戸川区の北小岩などの地域にお住まいの方は「四ツ木 のぞみ整骨院」、「京成小岩 のぞみ整骨院」へお越しください。