MENU TEL

ツボの記事一覧

足ツボ ~③足心

2013.12.12 | Category: ツボ

今回も足ツボシリーズの続きです。

 

 

今回ご紹介するツボは

 

 

足心(そくしん)

 

 

 

冬は寒さで足が冷えてしまい、浮腫みがちな時期です。

 

そんな時はこの足心のツボを刺激してみましょう。

 

 

足心のツボは主に肝臓に働きかけ、体内の水分量を調節するよう働きかけます。

 

 

 

    

 

 

 

 

- - - - -  位置  - - - - - 

 

足裏の丁度真ん中付近に位置するツボです。

 

 

 

 

 

 

- - - - -  効能  - - - - - -  

 

浮腫み(特に下半身) 、 肝機能向上

 

 

 

 

 

 

- - - - -  押し方  - - - - -

 

足心は親指の腹の部分で、同時に人差し指で足の甲側を挟むように持ちます。

 

ゆっくりと力を加えるようなリズムで、

 

3秒間押す⇒3秒間離す⇒3秒間押す⇒3秒間離す

 

 

これを痛みが心地よくなる程度まで繰り返します。

 

 

 

 

 

 

 

下半身の浮腫みを取るだけでなく、肝機能の向上も見込める為、

 

 

慢性的な疲労感をお持ちの方や、よくお酒を飲む方にもお勧めなツボです。

 

 

 

 

是非お試しあれ♪

足ツボ ~②失眠

2013.12.11 | Category: ツボ

今回も足ツボシリーズの続きです。

 

 

今回ご紹介するツボは

 

 

 

失眠(しつみん)

 

 

 

字の如く、眠りを失った場合に効果がある。

 

 

 

つまり不眠症を持っていたり、眠りが浅く熟睡出来ない・・・。

 

そんな方々に効果的なツボなのです♪

 

 

 

      

 

 

 

 

 

- - - - -  場所  - - - - -

 

失眠が位置する場所は、足裏のかかと中央部分です。

 

上の図のように、ほぼ中央に位置しているのでわかりやすいかと思います。

 

 

 

 

- - - - -   効能  - - - - - 

 

不眠症 、 婦人疾患病(腹部・腰部の冷え、生理痛、更年期障害)

 

生殖器系疾患 、 腎臓・膀胱疾患 、 足の疲れ 、 精神安定 、 うつ病

 

 

 

 

- - - - -  押し方    - - - - -

 

失眠は、かかとにあるため強めの刺激を与える必要があります。

 

指をグーの形に握った状態で、中指などの第二関節で強めに刺激します。

 

 

3秒間押す⇒3秒間離す⇒3秒間押す⇒3秒間離す

 

この繰り返しを行なって下さい。

 

 

また、お灸を使用した温熱刺激も大変効果的とされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

失眠は不眠症だけでなく、精神を落ち着ける【癒しのツボ】ともいわれています。

 

現在睡眠に不安のない方も、是非実践してみて下さいね。

足ツボ ~①湧泉

2013.12.10 | Category: ツボ

最近病気のお話が多かったので一休みといきましょう。

 

今回から、いくつか足のツボをご紹介します。

 

 

 

 

ご紹介するツボは

 

湧泉(湧泉)

 

 

 

 

湧泉は、足の裏にあるツボです。

 

文字通り、元気が泉のように沸いて出てくるようなツボです。

 

現代病である慢性疲労にとても効果的なツボなんですよ♪

 

 

 

         

 

 

 

 

- - - - -  場所  - - - - - - 

 

足底の中心より前の方にあり、

 

第2指、第3指の骨の間で、少し窪んだ所に位置します。

 

 

 

 

  

- - - - -  効能  - - - - - -

 

 

疲労回復(足~背中まで幅広く) 、 冷え性改善 

 

婦人疾患病(腹部・腰部の冷え、生理痛、更年期障害)

 

 

 

 

 

- - - - -  押し方  - - - - - -

 

親指の腹の部分(強く刺激したい方はペンなどの尖った物でも可)を使い、

 

湧泉をゆっくりと3秒間押す⇒3秒間離す⇒3秒間押す⇒3秒間離す

 

これを繰り返し行ないます。

 

 

 

 

足ツボ全般に言えることですが、

 

足湯や入浴などにより温めてから行なうことで効果がより高くなります。

 

 

 

 

 

特に冬場は足が大変冷えやすい環境にあります。

 

温めてから行なうことをお勧めします♪