MENU TEL

ブログ記事

メタボリックシンドローム ~②診断基準

2013.08.28 | Category: 疾患

メタボリックシンドロームの続きとして、

 

今回はメタボリックシンドロームと診断される基準について。

 

 

 

おヘソの高さの周囲の長さ

 

・男性85cm以上

 

・女性90cm以上

 

 

 

これが原則となります。

 

 

 

 

この条件の下に、以下の条件が必要となります。

 

 

①中性脂肪とHDLコレステロール

 

中性脂肪150mg/dl 以上、

 

HDLコレステロール40mg/dl 以下

 

これのいずれか、又は両方。

 

 

 

 

②血圧

上:130mmHg 以上

 

下:85mmHg  以上

 

これのいずれか、又は両方。

 

 

 

③血糖値

 

空腹時の血糖値  110mg/dl 以上

 

これの3つのうち、2つが重なった場合に

 

 

医師よりメタボリックシンドロームと診断されるようになるのです。

 

 

 

これの基準に近い状態では、メタボックシンドローム予備軍と呼びます。

 

基準を満たさないだけであって、危険な状態である事には変わりません。

 

 

 

 

医師の診断を受けておらず、この状態に近い方は要注意なのです。