MENU TEL

ブログ記事

体のダルさ ~④自律神経

2013.05.25 | Category: 疾患

今回も体のダルさの原因についてです。

 

 

もう一つ考えれる原因は・・・。

 

 

自律神経の働きが上手くいっていない」

 

 

かもしれません。

 

 

以前に自律神経に関しても記事を書いてきました。

 

詳しくはそちらをご覧になると判りやすいと思います。

 

なので、今回はザックリと。

 

 

 

 

自律神経とは、交感神経と副交感神経の優劣のバランスを保つ事で

 

人が活動する事と休息(睡眠)を取るスイッチを切り替えています。

 

 

 

 

この二つの神経のバランスが崩れてしまったり、

 

優劣のバランスを切り替えれなくなる事で、様々な症状が現れます。

 

 

 

倦怠感や寝つきが悪かったり、朝の目覚めが悪いのも

 

自律神経の働きが上手くいってないからかもしれません。

 

 

 

 

気温の上下が激しい時、ストレスや環境の変化によって

 

自律神経に悪影響を与えるとされています。

 

 

 

 

もう一つは女性ホルモンが減少する事で自律神経の働きが鈍くなるようです。

 

女性ホルモンは性別関係なく、体内にあります。

 

代表的な女性ホルモンに良いとされるのは大豆。

 

特に納豆が良いとされています。

 

毎朝の朝食に納豆を食べてみてはどうでしょうか。