MENU TEL

ブログ記事

体のダルさ ③低血圧

2013.05.24 | Category: 疾患

今回も体がダルくなる原因についてのお話です。

 

 

 

以前の原因以外で、新たに原因として考えれるのは

 

 

低血圧が原因になっている事です。

 

 

 

以前、低血圧について記事を書いてきたので、

 

詳しいメカニズム等はそちらをご覧になって下さい。

 

 

 

まず、低血圧は血液による血管への圧力が低い事を指します。

 

これは同時に全身を巡る血流量の少ない事にもなります。

 

 

これにより、脳や全身に十分な血液が回らず、

 

倦怠感(体のダルさ) ・ めまい ・ 立ちくらみ ・ 朝の目覚めが悪い

 

以上のような症状が現れます。

 

 

 

重度でなければ、起床後から数時間もすれば

 

血圧は正常値に戻るので命に関わる心配は殆どありません。

 

 

 

低血圧は同時に貧血気味なケースも多々あります。

 

 

 

低血圧が疑われる方は一度病院で受診して血液検査を行い、

 

自分の血液や血圧がどうなっているのか確認してみましょう。