MENU TEL

ブログ記事

手のつぼ ~⑦神門

2013.03.30 | Category: 未分類

少しずつですが、満開の桜が葉桜へと変わりつつありますね。

 

まだまだ気温も安定しないので、風邪をひかないようご自愛下さいね。

 

 

 

 

 

さて、本日ご紹介するつぼは

 

 

 

神門(しんもん)

 

 

手のひら側の手首の横ジワと

 

小指から手首に下ろした線が交わったあたりにあるつぼ。

 

 

 

効能

不眠 ・ 苛つき ・ ストレス ・ 不安

 

便秘 ・ 過食防止

 

 

- - 押し方 - -

 

反対側の親指で神門を程好い強さでグッグッと押してあげます。

 

神門はあまり強く刺激する必要がありません。

 

心地よい強さぐらいで1~2分程度指圧してあげましょう。

 

 

 

 

神門は手の小陰心経系のつぼにあたります。

 

 

普段生活している場合は交感神経が活発になるのに対して、

 

人は休もうとすると「回復 ・ リラックス」を行うために副交感神経を活発にさせます。

 

この交感神経と副交感神経のバランスを一日の中で変えながら生きているのです。

 

 

しかし、現代社会では様々なストレスが原因となり、副交感神経を高める事が出来なくなります。

 

その結果、ストレス性の不眠などの症状が出てきます。

 

そんな時は神門を刺激してあげ、身体を回復へと導いてあげましょう。

 

 

 

まだまだ沢山つぼはあるのですが、

 

一旦今回でつぼシリーズは終了。

 

 

 

次回からは別のお話をしていきましょう。