MENU TEL

ブログ記事

変形性膝関節症 ~③日常生活のすすめ

2013.03.02 | Category: 未分類

前回の運動療法の続きになります。

 

筋肉を鍛えつつも、日常生活において気をつけておきたい事を紹介しておきましょう。

 

 

 

 

•適度な活動を生活習慣にする

 

安静にする事は、痛みの元となる炎症を鎮める方向へ向かいます。

 

しかし、安静にしすぎてしまい筋力や可動域が衰え、結果として状態を悪くする場合も。

 

 

 

•保温に注意する。

 

ホットパックよりは入浴で温めてあげるのが効果的。

 

さらに外に出る時にはサポーターなどを使って膝を冷えから守ってあげましょう。

 

 

 

•肥満の改善

 

膝には体重の数倍の負荷がかかります。

 

体重そのものを減らす事により膝への負担を軽減します。

 

しかし、無理なダイエットをする事で栄養状態を悪くし、

 

関節軟骨や筋肉を衰えさせてしまうばかりでなく、

 

抵抗力が落ちてしまい体調を崩してしまいます。

 

 

その他にも、

 

正座を控える  洋式トイレを使う  立ち上がる際には何かに掴まって立ち上がる。

 

 

 

 あくまでも膝に過度の負担をかけず、

 

膝を支える筋力などを衰えさせないことが大事です。

 

 

特に寒い時期には注意しながら、体を労ってあげましょう。