MENU TEL

ブログ記事

原因②~電解質のバランス

2013.01.29 | Category: 未分類

水分不足に続いて、
 

今回は電解質についてお話いたしましょう。
 

 

『そもそも電解質って何?』
 

 

電解質とは、一言で言えば
 

『体液に溶けている塩分』
 

のことです。
 

 

ここで言う塩分とは、
 

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルを言い、
 

これらは水に溶けると電気を通すことのできる
 

『イオン』となります。
 

 

電解質は体内ではイオンとして存在し、
 

筋肉の収縮、体内水分量の調節、
 

また、脳からの電気信号(命令)の伝達や、
 

電気刺激の発生、
 

さらには血圧の調整など、
 

体内の生命維持活動を
 

調節し支えます。
 

 

電解質のバランスが崩れることで
 

体の中で様々な不具合が起こるのはこのためです。
 

今回話題となった『こむら返り』も
 

その一つということになるでしょう。
 

 

日頃人体では電解質を一定に調節する機能がありますが、
 

過度な発汗や
 

嘔吐、下痢などにより
 

急激に水分とミネラルが失われると話は別。
 

 

早急に補わなければなりません。