MENU TEL

ブログ記事

花粉による肌荒れ ~②体調不良のサイン

2014.03.11 | Category: 未分類

肌荒れの続きです。

 

 

 

 

肌荒れは肌の手入れを怠ってしまっただけではなく、

 

体内の不調を訴えるシグナルでもあります。

 

 

肌荒れの大きな原因としては、睡眠不足•食生活の偏り•便秘など、

 

身体へのストレスが考えられます。

 

十分な睡眠が得られないとホルモンバランスが崩れ、脂性や乾燥肌になりやすくなります。

 

 

 

 

肌の再生や栄養補給に必要な睡眠時間は6〜8時間くらいが理想的です。

 

特に肌の新陳代謝が活発になるのは22時~2時の間で、肌荒れやにきびの予防、

 

肌の美容のためにはこの時間内で睡眠をとるといいでしょう。