MENU TEL

ブログ記事

インフルエンザ ~③症状

2014.01.01 | Category: 未分類

新春の候、

 

皆様いよいよお元気でお過ごしとのこと、お喜び申し上げます。

 

 

 

 

 

先ずは一言。。。

 

皆様、明けましておめでとうございます♪

 

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

寒さも厳しくなっておりますが、

 

皆様風邪を引かぬようご自愛下さいませ。

 

 

 

 

当院の休診日は

 

 

元旦 ~ 1/5(日)

 

とさせて頂きます。

 

 

6日より通常通りの診療となります。

 

 

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

 

今回はインフルエンザの症状について。

 

 

 

インフルエンザウィルスに感染した場合、

 

1~3日の潜伏期間を経て、インフルエンザを発症します。

 

 

 

 

  全身症状

 

・38℃以上を伴う高熱

 

・全身の倦怠感

 

・筋肉痛、関節痛

 

・喉の炎症による咽頭炎

 

 

以上の全身症状が1~3日間続きます。

 

 

  呼吸器症状

 

・咳

 

・くしゃみ

 

・鼻水

 

 

続いて呼吸器症状が遅れて出てきます。

 

呼吸器症状は大体10日間前後続きます。

 

 

 

 

その後、呼吸器症状も落ち着き、治癒に至ります。

 

 

 

 

基本的にインフルエンザで出る症状は、風邪の症状に似ています。

 

 

 

 

- - - -  風邪との違い  - - - - 

 

風邪は緩やかに症状が出るのに対して、

 

インフルエンザは急激に症状が進行し、

 

出た症状も風邪よりも酷い症状が出ます。

 

 

 

 

また、この最中に肺などに細菌が侵入すると、

 

肺炎などの重篤な合併症も引き起こす恐れがあります。