MENU TEL

ブログ記事

インフルエンザ ~①くだり

2013.12.28 | Category: 未分類

今回からは新しいことについてお話を。

 

 

 

冬場に大流行するものといえば、

 

 

 

インフルエンザ 、 胃腸炎

 

 

 

 

今回はインフルエンザに絞ってお話をしていきます。

 

 

 

 

 

インフルエンザとは、冬場に流行するウィルスによる感染症です。

 

発症する原因となる物質は、

 

インフルエンザウィルスと呼ばれ型によって種類がいくつかあります。

 

 

 

 

インフルエンザウィルスが喉、気管支、又は肺などで感染します。

 

そして増殖することで、インフルエンザを発症するのです。

 

 

以前、ウィルス剤である「タミフル」による副作用での事故が

 

TVのニュースで騒がれていたのも、記憶に新しいのではないでしょうか。

 

 

 

インフルエンザの発症者の約半数は、0~9歳の乳児から小児ですが、

 

死亡者の大半は65歳以上の高齢者です。

 

 

また、インフルエンザは季節性のウィルスの場合、

 

例年11、12月頃~3月頃までが流行時期とされており、

 

1月~3月が流行のピーク期といわれています。