MENU TEL

ブログ記事

風邪 ~⑦手のツボ(予防)

2013.11.27 | Category: ツボ,疾患

今回は風邪の予防に付随して

 

 

風邪に有効と言われている、

 

手のツボを紹介しちゃいます。

 

 

 

今回ご紹介するツボは

 

  合谷(ごうこく)

 

 

手の背面の親指の付け根と人差し指の間にあるツボ。

 

このツボは万能のツボと呼ばれるぐらい沢山の効能があります。

 

風邪予防 ・ 頭痛 ・ 花粉症の緩和 ・ 歯痛 ・ 肌荒れ(アトピー、にきび)

精神安定 ・ めまい ・ 整腸作用 ・ 多汗症の緩和 …etc

 

上記では挙げれない程、沢山の効果が見込めます。

 

 

 

 

- - - ツボの押し方 - - -

 

まず、押したい手の逆の手の親指を使います。

 

 

グーっと軽い痛みを感じる程度の強さで

 

約3秒間押し続けて、3秒間離す。

 

 

これを2分~3分間続けます。

 

手の血流が良くなり、少し暖かく感じるようになります。

 

 

 

とても簡単な上にいつでも時間、場所を問わずに行えます。

 

今日から実践してみて下さい♪